クラウド環境のプラットフォーム

i勤怠

導入事例のご紹介
及び機能説明会

  • 5月9日(火)
  • 5月16日(火)
  • 5月23日(火)
  • 5月30日(火)

RESERVA予約システムから予約する


社内・社外どこでも打刻。
不正防止・自動通知など多彩な機能が満載!

i勤怠(勤怠管理システム)

メリット

  • 正確

    正確

    現場通いでも正確な勤怠を付けたい

    勤務場所のIPアドレスや現場の緯度経度を特定して勤怠の打刻位置を制限できます。

  • 正確

    通知

    申請状況を見易く把握したい

    申請時点で承認者へメール通知
    未承認一覧で申請状況のステータスを管理

  • 正確

    即時

    経費はその場で登録できれば漏れが無い

    乗車中に交通費を入力路線検索と連動してサクサク申請

  • 正確

    予測

    対策の効く内に残業や欠勤を把握

    トータル残業時間予測をチェックしながら事前に対策を打つ。急な欠勤でも報告前に掌握

  • 正確

    信頼

    現場の勤務表の信頼性を上げたい

    怪しい勤怠打刻は、見張るまでもなく一目瞭然で管理

  • 正確

    簡易

    日報は項目選択を中心に管理したい

    選択式日報なら幅広い年齢層でも、継続利用してもらえる。

  • 正確

    SOS(オプション)

    災害時の社員の安否を確認し救助を支援

    災害等の緊急時に、社員が[SOS]、[無事]のボタンをタップするだけで、本社に通知され、地図や一覧上で迅速に安否が確認され、救助支援を開始できます。災害に比較的強いインターネット回線を活用する機能です。
    もし、一時的に回線が途絶しても端末上に情報が残り、自動ログインが繰り返されます。通信回復時には自動でサーバへ情報が送信されます。


  • 勤怠打刻画面

  • 勤怠月次表示

  • チャット画面

  • 日報一覧

  • 経費一覧

特徴

スマートフォン・タブレットならではの機能が満載!

勤怠 打刻位置を確認したい
  • モバイルからIP、経緯度で勤怠打刻制限できます。
  • 打刻場所はiPadのマップ機能を利用して確認できます。
iPadで出勤状況を把握
  • 遅刻者や未出勤者一覧を自動的に管理者にメール送信。
iPadで月次勤務状況確認
  • 社員の実稼働時間と月次勤務時間予測をリアルタイムにiPadから確認
iPadで楽に承認
  • 管理者はiPadから社員の休暇、日報、経費申請を随時確認し承認
日報を自動集計
  • プロジェクト・タスク単位に作業工数を自動的に集計します。
領収書を貯めずにアップ
  • 経費領収書をモバイルからその場で撮影&アップロード。
端末にデータを残さない
  • 入力情報はサーバー送信後、端末には残らないので安心です。

マルチデバイス対応

WEB又はモバイルデバイスなら状況に即応できます。

  WEB iPhone
Android
iPad
勤怠 打刻  
  承認  
休暇 申請  
  承認  
経費 申請  
  承認  
日報 入力  
  承認  
管理帳票(8種類)    

ダウンロード!

最新のアプリをいつでもダウンロード!

Get it on Google Play
下記にある二次元バーコードから
Android版をGooglePlayにアクセスできます。

下記にある二次元バーコードから
i勤怠をAppleStoreにアクセスできます。

下記にある二次元バーコードから
i勤怠管理をAppleStoreにアクセスできます。

動作環境

SoftLayerは、140カ国、21,000以上の先進的な
お客様に利用されているハイパフォーマンス・
クラウドです。

SoftLayerは、SoftLayer,Inc., IBM Companyの
登録商標または商標です。

パブリッククラウド

インフラはIBMのクラウドサービス

・データセンター施設の信頼性基準は「Tier3」(高い方から2番目)の障害対応性能
・ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)

ISO27001
(国際標準実施規格)
ISO27018
(個人情報保護のパブリッククラウド向け国際実施規格)

・SOC クラウドサービスプロバイダが受託業務に係る内部統制の保証報告書

SOC1認証
(財務諸表に係る重要な虚偽表示リスクの評価)
SOC2認証
(セキュリティ、可用性、機密保持等、システム管理領域を対象にした外部監査)

・PCI DSS Level3 (カード決済サービス等で採用する情報セキュリティに対する具体的な実装要件)

SAFE HARBOR
(法令遵守範囲規定)
FISMA
(連邦情報セキュリティマネジメント法)準拠
HIPPA
(医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律)準拠
CSA
(カナダにおける情報機器を含む安全規格)準拠

※弊社によるカスタマイズの際は、お客様にインフラ環境の使用料の負担の必要が無く、操作確認や試験運用にご利用いただけます。

※サポートの迅速対応やコスト面でも大変有利です。 システムの追加改修の際も、技術者の社外作業が無いクラウド環境のメリットは、大きいです。

オンプレミス/プライベートクラウド

※ホスティング環境での運用も可能です、稼働環境詳細についてはお問合せください。

i勤怠(ソフトウェア)も充実のセキュリティ対応!

セキュリティに厳しい金融系システムの経験が長い当社のノウハウを、モバイルアプリでも発揮しています。

SSL
  • インターネット暗号通信SSL標準対応
パスワード
  • 有効期間設定が可能(デフォルト30日)
  • 有効期限切れの場合は強制的にパスワード変更画面へ移動
  • 有効期限まで7日間以内の場合、ログイン時にパスワード変更画面へ誘導
  • パスワードを3回間違えた場合は、アカウントロック
    アカウントロック解除は、システム管理者が実施可能
  • パスワードの安全性強度設定
  • 最少パスワード桁数設定
  • 最低1大文字1小文字の英字、1数字、1符号(*/-_#@+)必須設定などが可能
監査ログ
  • DBアクセスログ
  • HTTPアクセスログ
IP制御 IPアドレスによる、クライアント側のアクセス制御
  • 所属部署や現場単位にルーターのIPアドレスを登録すれば、スマートフォン等のモバイル機器からの勤怠打刻位置を制限可能
GPS制御 緯度・経度による、クライアント側のアクセス制御
  • 社外の現場では東経・北緯を登録することで、スマートフォンやタブレット等のGPS機能を活用した、勤怠打刻位置制限が可能

※他社製の独自認証USB等を、個体認証やユーザー認証に使用する場合は、別途費用がかかります。

仕様

従業者

  • 勤怠打刻
  • 休暇申請
  • 経費申請
  • 日報入力

管理者

  • 勤怠集計(実働、残業、月次)
  • 休暇管理(承認、取得状況)
  • 日報集計(プロジェクト単位)
  • 経費管理(一般、交通、定期券)
  • 給与計算用データ出力
    (XLS、CSV形式)

iPadでも管理できます

機能 画面
日次入力 出勤処理
退勤処理
日報入力
勤怠状況一覧
経費入力 定期券申請
交通費申請
一般経費申請
休暇申請 休暇申請
休暇申請取下げ
承認管理 勤怠承認
・作業報告書(全社員)
・作業報告書(指定社員)
・遅刻一覧
勤怠状況一覧
遅刻一覧
日報承認
休暇承認
経費承認
機能 画面
帳票出力 社員月次勤怠
・月次勤怠明細
・月次勤務一覧
社員休暇一覧
・休暇一覧
・残有給数一覧
打刻漏れ一覧
・未出勤
・未退勤社員一覧
日報集計
・作業日報
日報集計(現場用)
・作業日報(現場単位)
経費申請集計
機能 画面
初期マスタ 職種
役割
雇用区分
勤怠区分
作業時間
経費勘定科目
交通費目的
交通機関
システム共通設定
運用マスタ 社員
現場
現場社員
現場作業
取引会社
所属
通知登録
年休付与管理
カレンダー生成
カレンダー休日設定
機能 画面
バッチ処理 勤怠初期化
日報削除
現場削除
勤怠データ削除

サーバー

データベース MySQL
OS WindowsServer、Linux等
WebServer Appache推奨
Apサーバー Tomcat推奨
クライアント

Web Chrome推奨
スマートフォン(Android4.4.2以上、iOS7.0.4以上)推奨

※1お得なキャンペーンのご案内

この度弊社では、iPhone/Android版「勤怠経費日報管理システム」を、限定30社様(1社100名様)まで無償にてご提供するキャンペーンを実施いたします。

その1.
初期登録は、弊社側が代行して実施いたします。
その2.
今回お申込みの企業様には無償の期限を設けておりません。
その3.
今回お申込みの企業様からのご要望の内容次第では、i勤怠の標準追加機能として無償対応する機会もございます。

是非このチャンスをご利用ください!

「i勤怠」で、補助金100万円が貰える!!

経産省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(プロジェクト)」へ製品参加します。

補助金申請締切のお知らせ

経済産業省の補助金申請の2次募集は、6月15日をもちまして新規応募を終了しました。
IT連盟経由で申請中の企業の皆さまは、引き続き手続きを進めておりますのでお待ちください。
多数のお問合せをいただき、好評を得ましたことを感謝申し上げます。

評  価 :製品導入利用により、売上増や省力化によるコスト削減効果期待されます

WFC製品 対象 一人月額 改修無しの利用料のみで補助金に必要な人数
SS(タスク管理) 1,000円 25人(パブリッククラウド利用)
Pro-Sales 2,000円 13人(パブリッククラウド利用)
i勤怠 500円 50人(パブリッククラウド利用)
経費申請 500円 50人(パブリッククラウド利用)

※詳しくは弊社営業部までお問い合わせください。

価格

これだけの業務課題の解決と効率化機能が付いて

1ユーザーがたったの500円/月額

※同時ログイン可能数で課金。退職者は無効化により、他者への課金転用が可能

オプション
  • 災害時の社員の安否を確認し救助を支援。

機能別バリエーション

   
1 自身で勤怠データ修正 〇訂正申請 - -
2 管理者勤怠データ修正
3 業務日報を週間修正 - - -
4 チームで管理
5 作業拠点毎に実績管理
6 WBS作業区分名を割り当て
7 入退室データ取込連動 - - -
8 各種申請と日報実績との連動チェック -
9 管理会計用定量データの集計出力 - - -
10 次年度組織変更への予定対応 - - -
11 人事異動への予定対応 - - -
12 有休の年度繰り越し対応 -
13 60時間超も区分けする残業計算 - - -
14 各種マスタ情報の一括取込
15 監査用操作履歴情報の出力 - - -
16 1台の機器から複数人打刻(顔認証) - - -
動作環境
1 PC
2 スマホ(iPhone、Android) - ◎Android -
3 iPad 〇管理機能 - - -

i勤怠 for IT 厳密な勤怠管理よりも、作業工数の入力管理に重点

● IT開発現場で悩んでいる3つの管理課題を、これで一気に解決します。

  • 1.WBS(Work Breakdown Structure)レベルで作業タスクを、実績管理(日報)に反映(記入)したい。
  • 2.お客様への正式報告資料の作成に必要な、日々の情報を簡単に集めたく、週次・月次でもすぐ提出したい。
  • 3.拠点やチームの間で工数と作業内容を比較しながら作業効率を上げ、作業品質を合わせるレベルまでの工数管理をしたい。
正確

IT現場向けの日報入力

各人が個々の作業の時間、場所、内容を入力すると、所属グループの別に自動集計。

作業現場に合わせ、一般出退勤打刻以外に本人が修正できる手段を提供。

正確

管理者用承認機能

拠点別、チーム別にリーダークラスが日報、勤怠、交通費など承認できます。

PMOはプロジェクトをWBSレベルに分析、作業効率化を最大限に図れます。

正確

週次・月次作業報告
(画面・帳票)

プロジェクトの作業内容を、個人別に週単位、月次単位に自動的に集計報告できます。

整形された正式向け報告書とローデータを出力する日報集計表を提供します

i勤怠 for Shop

● 店舗向けに1台のスマホから複数人で打刻。

  • 1.最新の生体認証(顔認証)で打刻
  • 2.現場にいる管理者が代理打刻・承認
  • 3.勤怠・経費もリアルタイムに本部へ報告
  • 4.バイト、正社員の勤怠体系を柔軟に対応

効果

効果

最小の投資で最大の労務管理効果を得られます。

情報交換

情報交換

店舗と本部の情報交換をリアルタイム且つ、スムーズに行えます。

簡単

簡単

非常勤のパートやアルバイトでも簡単且つ正確に入力できます。

労務トラブル回避

労務トラブル回避

スマホなら生体認証で簡単にエビデンス(証憑)を確保できます。

i勤怠 for Enterprise 勤怠と作業日報を厳密に管理(申請&承認)

● 中堅以上の企業で苦労する4つの管理課題を、低コストで解決します。

  • 1.正確な勤怠連動:入退室システムと日報実績データを連動させて確認。
  • 2.高精度な日報:日報実績の確定時に、休暇や業務申請(直行直帰他)を自動参照チェック。
  • 3.管理会計に適用:部門(事業)毎に作業時間(工数)を定量化し、他部署の支援工数も含めて自動集計・分析
  • 4.軽業年度移行:年度ごとに発生する組織変更・異動及び、年休繰り越しも柔軟に対応
正確

作業時間集計
(帳票出力)

個人集計は、事業(プロジェクト)毎の工数の他、事業間の従事割合も算出されます。

正確

日報入力

  • ・事業(プロジェクト)単位に作業入力ができます。
  • ・内勤外勤を区分できます(直行直帰申請チェックと連動)
  • ・とりあえずの日常の入力(予定登録)と、休暇や業務の申請も揃えた報告レベル(日報確定)を分けて保存できるので、高品質な管理が維持し易くなっています
正確

8休暇申請
&6業務申請

  • ・有休は年度繰り越し分も分かる残日数表記で消化状況が分かります。
  • ・申請区分に応じて半日、終日、期間指定による申請ができます。
正確

日報承認
(月確定)

管理対象社員の日報を、月次の集計一覧で確認できます。日報、業務申請、休暇申請の各項目が全て承認済みの場合に、経理へ回せる最終承認「月確定」ができます。

正確

残業時間集計
(帳票出力)

残業は普通/深夜、法定普通、法定深夜、60時間超残業普通と深夜を区別して出力できます。

正確

年度別組織変更(異動)への予約対応

  • ・年度変わり等の新組織の発足に合わせて、日付指定による組織名の予約登録ができます。
  • ・人事異動に合わせて所属の異動を日付を指定して、予約登録ができます。
正確

有給休暇の繰り越し管理

年度変わりに合わせた、繰り越しや消滅する有休の管理ができます。

正確

年度処理によるデータの分散化

新年度後、旧年度のデータの整理が終了すれば、データを退避させて分散化を図れます。

正確

豊富なマスタデータのCSV取込

Enterprise版では大勢の社員数や組織変更の頻度に合わせて
標準版より豊富なマスタ情報一括入力メニューを用意しています
  • @ オフィス入退室記録を利用した出退勤時刻の取り込み
  • A 社員情報
  • B 普通残業の月次控除時間設定
  • C 社員異動(所属の異動日)
  • D 作業区分(部門毎の日報項目)
  • E 自部署を支援する他事業所員の日報を参照可にする
  • F 部門(事業名)マスタ
  • G 部署マスタ
正確

監査履歴

DBに対するユーザの操作履歴を監査用に出力できます。
※DBに送信した命令(コマンド)形式の記録の出力です。

出力される操作項目
@日時 A画面ID B画面名 C操作ユーザ D操作タイプ(更新/削除/新規) E操作内容

サービス ご要望に応じたサービスをご提供いたします。お気軽にご相談ください。

無料セミナー開催中

  • i勤怠の運用、操作方法の解説
  • 機能強化(カスタマイズ)方法のご紹介

人数に応じて適宜開催しております。お気軽にお問合せください。

各種セキュリティ構築支援



  • ウイルス対策 自社サーバーやエンドポイント機器(PC、モバイル)のウイルス対策やデータの保護等、各種対策のサービスをご提供します。
  • ユーザー認証(USBトークン)の導入
    ユーザーが携帯できるUSBトークンにより本人認証をサポートします。
  • モバイル等のデバイス認証(証明書発行やアプリによる端末認証)
    システムにアクセスできる機器の認証機能を強力にサポートします。

様々なセキュリティ対策について、パートナー各社と連携してコストパフォーマンスの高い安心をお届けいたします。

有償オプションサービスも充実!

開発コンサルティング

i勤怠の開発にも携わったメンバーにより、貴社のご要望を具現化いたします。

機能強化に向けた開発支援

i勤怠の機能強化だけでなく、他システムとの連携を実現するための技術支援の受託サービスです。
開発基盤がクラウド(PaaS)のため、オンサイト、オフサイトの区別なく、混合の形でもご提供することができます。

IaaSクラウド環境構築支援

お客様のITインフラニーズに応じてIBM SOFTLAYER、Amazon EC2クラウドサービス、MS Azureの他、独自のサーバーを構築するサービスを提供します。

サーバー24時間監視やバックアップ等の運用支援

自社では困難な運用業務でも、i勤怠の母体となる弊社SaaSForce基盤に熟知した多くの委託先と連携したサービスをご案内いたします。

利用者A(経理担当者)
これまでは、毎月初にExcelでデータが押し寄せてきました。訂正も含めた処理が集中して大変でした。現在は、クラウド共有になり、日常的に入力する社員も増えたので中間チェックも可能になりました。自動ルールチェックのおかげで差し戻し確認が随分減りました。

利用者B(現場社員)
現場(契約顧客先)の多い当社では以前より、勤怠の打刻以外に勤務日報の提出が必要です。
i勤怠では、外出先からでも気付いた時に入力や申請ができるので、記入遅れや漏れが減り、直帰で迷惑を掛ける事がなくなりました。

利用者C(承認課長)
以前のWebバージョンでは効率は上がったものの、外勤先での打刻位置の信頼性に課題がありました。i勤怠ではスマートフォンアプリ版の投入により、IPやGPS機能を標準で利用する事により内外勤の区別なく、地図管理も可能になり、高い信頼性を持った勤怠管理を実現しています。

TOPへ戻る