クラウド環境のプラットフォーム

機能概要

機能詳細

機能一覧 手順
データベース関連
  1. テーブル自動作成機能
  2. ビュー自動作成機能
    ビュー作成順番設定
  3. テーブルIndex自動作成機能
  4. SQL文パフォーマンスチューニング機能
  5. テーブル・ビューの利用状況参照機能
@ テーブル項目定義
A データベース反映をチェックし、作成ボタンを押下
画面関連
  1. 詳細入力画面自動作成機能
  2. データ検索画面自動作成機能
  3. ポータルメニュー画面自動作成機能
    メニュー、グラフ、帳票など自動作成
  4. MSAccess同じようにIE上で画面レイアウト設計機能
  5. 画面項目の入力チェック機能(21種類
  6. テーブル定義による自動システムチェック(指定不要)
  7. 画面項目ヒント表示機能
  8. 既に定義済みHTMLオブジェクト(26種類
    メニューのショットカット機能
  9. 全システム共有、特定画面(2種類
  10. 既存画面の複製機能
 詳細画面作成:
@ 画面使用テーブルを選択
A 画面利用項目を選択
B 作成ボタンを押下

ポータル画面作成
@ 遷移先画面を指定
A 利用する既存チャート指定
B 作成ボタンを押下
帳票
  1. Excel帳票出力機能(多様な帳票レイアウト対応)
  2. 帳票と画面の入力条件項目連動機能
    ・入力項目よりデータ絞り機能(ドリルダウン機能)
  3. PDF帳票出力機能
@ 帳票テンプレートアップロード
A SQL作成
B 出力項目と帳票の位置とマッピング設定
C 画面プリントオブジェクトと帳票定義を関連付け
BusinessIntelligence機能
  1. JAVAチャート
    円、棒、折れ線、面、散布図、メーター(等)(現在合計53種類、業務に応じ追加可能)
  2. Googleチャート
    円、棒、折れ線、面(等)(現在合計5種類、業務に応じて追加可能)
  3. チャートと画面の入力条件項目連動機能
    • 入力項目よりデータ絞り機能(ドリルダウン機能)
    • 分析項目変更機能(スライス機能)
@ 画面にチャートオブジェクト追加
A 分析内容とチャート種類選択
I/F
  1. インポート機能
    固定長ファイル、CSVファイル
  2. エクスポート機能
    固定長ファイル、CSVファイル
  3. 検索画面付属機能
    Excelファイル、CSVファイル
@ 画面にインターフェースオブジェクト追加
A 入出力ファイル形式を設定
B 入出力項目と対象テーブルを設定
セキュリティ関連
  1. セキュリティポリシー設定(9機能標準対応
  2. 画面アクセス権限設定
    環境別、ユーザー・グループ単位設定
  3. ツリーによるフォルダ・コンテンツ構成を定義
  4. ツリーによるデータレベルのアクセス管理
  5. リモートIP制限管理
    環境別、ユーザー・グループ単位設定可能
    将来日付の予約変更対応
  6. ログインユーザーと業務ユーザーの自動マッピング機能
  7. ユーザーインポート機能
 
開発関連
  1. CVS(CheckIn/CheckOut)管理機能
  2. 開発ソースバックアップ機能
 
環境関連
  1. 各環境間のDBスキーマとファイル領域が別々独立する
  2. 開発環境、本番環境以外に複数環境を自動構築する機能
  3. 各環境間の開発内容差異を分析し、Excelに出力する機能
  4. 開発物のリリースを自動化する機能
  5. 各環境間のリリースの一方通行機能(デグレ防ぐため)
  6. 各環境間のデータを移行する機能
@ 移送準備を行う
A 移送先と移送元の差異を分析
B 移送対象を指定C.リリースボタンを押下
ドキュメント関連
  1. 設計書自動作成機能
    • テーブル・ビュー一覧
    • テーブル定義書
    • ビュー定義書
    • 画面詳細設計書
      作成履歴
      画面概要
      画面レイアウト
      画面コントロール
      検索画面項目定義
      詳細画面項目定義
      イベント定義
      エラーチェック
      …(その他各種類オブジェクト定義)
    • 関数定義一覧
    • 関数定義詳細
    • システムリソース一覧(システムメニュー構成一覧)
    • IP制限設定一覧
    • メッセージ一覧
    • アクセス権限設定一覧
  2. 監査情報自動作成機能
    • 指定条件:
      環境、ユーザ、期間、情報タイプ
    • 出力内容:
      DBアクセスユーザ、日付時刻(共通)
      検索SQL及び検索キーワード
      新規SQL、更新SQL、削除SQL
 

機能詳細

ACL

No SaaSForce®移行後権限
新規 更新 削除 表示のみ 権限なし
1        
2        
3        
4      
5  
6 開発者
7 システム管理者

ACLにリストできるもの

No SaaSForce®管理できる対象
1 システムに登録されているユーザー、グループ

ユーザーインターフェース

No HTMLオブジェクト
1 Text
2 Textarea
3 Radio Button
4 CheckBox
5 ListBox
6 Password
7 Button
8 日付・時刻
9 HyperLink
10 Hidden
11 自動採番項目
12 Grid
13 帳票出力ボタン
14 Smart検索ボタン(Grid、チャート、予定表、ガンドチャート、Map連動)
15 Frame(フレーム)
16 File/Image
17 Autocomplete(自動入力補助)
18 Refrence(参照項目)
19 チャート(Googleチャート、FreeChart、ChartDirector(58種類))
20 Googleマップ
21 ガンドチャート
22 予定表(カレンダー)
23 POP画面検索
24 SUB画面
25 インポートボタン(固定長・CSVファイル)
26 エクスポートボタン(固定長・CSVファイル)

定義済み入力チェック一覧

No チェック詳細
1 数字のみ
2 数字+「-」のみ
3 英字のみ
4 範囲指定
5 メール書式
6 郵便番号書式
7 全角文字
8 半角文字
9 日付型
10 英数字のみ
11 英字と空白のみ
12 全角カナのみ
13 半角カナのみ
14 数字+「-」+「.」のみ
15 数字+「.」のみ
16 年月(YYYYMM)書式
17 日時型
18 時刻型
19 電話番号書式
20 正規表現(自由形式チェック対応)
21 入力必須

テーブル定義による自動システムチェック(指定不要)

No チェック詳細
1 必須チェック
2 DB型一致チェック

セキュリティポリシー

No チェック詳細
1 PWD必須入力チェック
2 姓にPWDを含めるかチェック
3 名にPWDを含めるかチェック
4 ユーザーIDとPWDの同じかチェック
5 既存ユーザーIDが存在したかチェック
6 システムのセキュリティポリシーに合うかチェック
7 1世代前のPWDと同じかチェック
8 重複ログイン不可機能
9 指定期間中に未ログイン自動無効機能
TOPへ戻る