クラウド環境のプラットフォーム

  • Home
  • 商品説明会・セミナー情報

商品説明会・セミナー情報

セミナーご報告

2013年12月19日(木)、キングソフト株式会社様協賛のもと、「効率的ITコスト削減対策と情報漏えい予防対策セミナー」と題しまして、キングソフト様本社にてセミナーを開催いたしました。

当日は、年の瀬が迫る中、また天候不順の中、セミナーにご来場賜りましたこと厚く御礼申し上げます。

セミナーでは、第一部で一般社団法人日本コンプライアンス推進協会理事 塚脇吉典様より、「ウィンドウズXP」と「MSオフィス2003」のサポート満了に伴う課題と考慮点、効率的なリスク低減策等、中身の濃いご講演を賜りました。

第二部では、弊社より新発想の表計算シートの活用法に主眼をおいた既存業務アプリの将来のあり方に関しまして、お話をさせていただきました。

ご参加の皆様は両講座とも真剣にお話をお聞きくださいまして、相談会も開催させていただきました。

なお、当日の資料は、下記よりダウンロード可能です。


KNGSOFTWFC共同セミナーテキスト第一部_20131219.pdf
KNGSOFTWFC共同セミナーテキスト第二部_20131219.pdf

ウィンドウズXPやマイクロソフトオフィス2003&2007のサポート切れ対策、まだ間に合います!!

効率的ITコスト削減対策と情報漏えい予防対策セミナー

ワンダフルフライ(株)・キングソフト(株)

セミナー内容

 米マイクロソフト(MS)のパソコン用基本OS「ウィンドウズXP」と「MSオフィス2003」のサポートが来年2013年4月9日に終了する。
 また、「MSオフィス2007」のサポートが2015年8月から中止となる。「XPやMSオフィス2003から社内IT環境を効率よく切り換えるにはどのようにすれば良いのか?」「XPのパソコンからデータを移し替えるにはどうしたらいいの?」「MSオフィス2003/2007をバージョンアップする必要があるの?」「バージョンアップにかかわる、周辺の変更にはかなりの費用がかかるでは・・・?」などの不安なコメントを良く耳にします。
 確かに、XPサポート終了に伴う業務アプリ構築や情報セキュリティ対策など、移行には多額のコストを要する可能性があります。一方、移行対策も待ったなしの状況になって参りました。
 そこで当セミナーでは、今、
  ■貴社が知らなければならないことは何か?
  ■XPのセキュリティレベルを維持しつつ、延命を図る事は出来るのか?
  ■トータルコスト削減しつつ、社内業務改善を実施するためのポイントは何か? 
  ■などのご説明をさせていただきます。
 また、セミナー終了後、後方のブースにて貴社向けの事前対策相談会も実施させていただきます。
 つきましては、誠にご多忙の時期とは存じ上げますが、ご関係者の方々に是非ともご出席賜りますよう当書面をもちましてご案内申し上げます。

開催概要

日時 2013年12月19日(木) 14:00〜16:30 (13:30 受付開始)
場所 キングソフト株式会社内 セミナールーム
東京都港区赤坂四丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4階
最寄り駅 東京メトロ 千代田線 赤坂見附駅
地図
定員 30人
主催 ワンダフルフライ株式会社
キングソフト株式会社
後援 一般社団法人日本コンプライアンス推進協会
対象 情報システム部門の責任者様
費用 無料

セミナープログラム

第1講座 効率的なITコスト削減を実現する為のポイント
       -サポート終了に伴う移行における課題と考慮点について
       -社内トータルコスト削減をめざして(ウィンドウズXPの有効利用)

一般社団法人日本コンプライアンス推進協会 理事 塚脇吉典 氏
第2講座 貴社業務を統合するチャンスは今(開発事例) 
       -お使いの業務アプリを継続・発展し続けられる使い方
       -新発想の表計算シートの活用法について

ワンダフルフライ株式会社 大石次郎 氏
最後 貴社における具体的な移行対策相談会
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。


  • ※下記の「お申し込み」からオンラインでセミナーの参加を申込むことができます。
TOPへ戻る